東京電機産業株式会社

ENTRY

福利厚生Benefit

社員一人ひとりが安心して
長く働ける環境づくりのために、
東京電機産業では
様々な制度を用意しています。
ここでは、福利厚生として
それらをご紹介します。

休日休暇の諸制度

完全週休2日制
土・日・祝日
年末年始休暇(6日間)
12月30日から1月4日まで
夏季休暇(創立記念日含め5日間)
6月14日~10月31日までの期間で連続または2回までの分割で取得可
年次有給休暇(初年度10日間)
勤続1年経過後は、全社員に年間10日間の有給休暇取得を義務付けています。
失効年休積立制度
有効期限が過ぎた未消化有給休暇を別途積立する制度です。(最大50日間)
慶弔休暇
結婚・弔事の場合、特別休暇を取得することができます。
育児休暇・介護休暇
法令に準拠した対応を実施しています。
オセロ休暇
GW時期、祝日を挟む飛び石休暇時などを連続休暇とする制度を推進しています。
リフレッシュ休暇
20年、30年、40年単位での永年勤続表彰時に5日間取得を推進しています。

資産形成制度

財形預金制度
(一般財形・住宅財形・年金財形)
提携銀行と契約を結び、社員の希望する金額を毎月の給与や賞与から控除し、
積立利息非課税で資産形成ができます。
社員持株会
少額の資金で自社株式を購入することができ、社員の中長期的な資産形成を
目的とした制度です。毎月の拠出金には5.0%の奨励金が支給されます。
確定拠出年金(DC)
退職金前払い制度として、毎月退職手当が支給されます。
この退職手当から本人の希望で拠出金額および運用方法を決定し
資産形成を行う制度です。
企業年金基金(DB)
厚生年金の上乗せ制度として、毎月一定額を全額会社負担で積立をしています。
この制度は、DC同様に老後を支える制度として導入しています。

住宅関連制度

新入社員支援
入社に伴い一人暮らしをはじめるまたは転居する場合は、
一定期間生活サポートとして、毎月住宅手当を支給します。
転勤支援
転勤時は、社宅の提供とともに
引越代等の移転費、別居手当・帰省手当等を支給します。
住宅購入時の資金調達
会社提携の銀行より優遇金利でローンを組むことができます。

出産・育児制度

産前産後休暇、育児休業、短時間勤務制度等法令に準拠した対応を実施しています。

健康管理

健康診断受診全額会社負担、人間ドック一部負担金助成制度があります。

毎月の安全衛生委員会開催と産業医:健康相談
※健康保険組合連合会の健康優良企業に認定されています。

懇親会補助金制度

各部署での懇親会実施時の補助金、助成金制度があります。

保養施設

高級会員制リゾ-トクラブの会員権を保有しています。社内研修での利用のほかプライベートでの利用が可能です。

研修旅行