MELSEC簡単接続パッケージ
fun2

特長

特長

toku_1
「たった1行」のプログラムで、必要な情報をすばやくGET!!

 
 
リレーやレジスタのデータを読込・書き込みはもちろん、PLC情報の読込もたったの1行。MELSECのすべてのデバイスに対応できる豊富な関数をご用意しました。
 
 
ExcelへMELSECのデータを簡単にGET!!※1
 
 
プログラムの知識は一切不要。
ダイアログに必要な情報を入力するだけで、MELSECのデータを読み込むことができるExcelアドインをご用意しました。

※1: VB/C#版にのみ対応。

 fun1-3
 
toku_2
プログラミングの負担を劇的に削減

 
 
通信プログラムに欠かせない、リトライやタイムアウト処理もFUNにおまかせ。
アプリケーション開発の負担や工数を大幅に削減することができます。
 fun2-3
 
toku_3
充実の機種サポート
 
 
MELSECシリーズの豊富なCPU機種ラインアップ/通信ユニットに対応し、さらにGX-Simulatorを使用したラダーロジックテスト機能と通信することも可能です。
テスト機材→ターゲット機材の変更やCPUユニットを上位機種にアップグレードした場合などの機種間の違いを、通信初期化のパラメータを変更するだけでFUNが吸収してくれるため、プログラムの修正を最小限に抑えることができます。
 
  
開発に役立つ機能
●非同期データアクセス機能
処理時間がかかるようなデータアクセスをバックグラウンドで実行して、イベントでデータを受け取る機能です。
効率のよいデータ収集を行うことが可能となります。
 
●データコピー機能
異なる設備間、あるいは同一設備の異なるデバイス間で、データのコピーを行う機能です。
中間バッファを用意せず、簡潔にプログラムを記述することができます。
 
●文字列アクセス機能/浮動小数点アクセス機能
従来は、文字列/浮動小数点データを扱う場合、アプリケーション側での面倒な変換処理が必要でしたが、本機能を利用することにより変換処理が不要になり、手軽に文字列/浮動小数点データを扱うことができるようになりました

fun2-4