FA-M3簡単接続パッケージ
fun

特長

特長

toku_1
「たった1行」のプログラムで、必要な情報をすばやくGET!!

 
 
リレーやレジスタのデータを読込・書き込み・イベント通信※2はもちろん、PLC情報の読込もたったの1行。FA-M3のすべてのデバイスに対応できる豊富な関数をご用意しました。
※2: FA-M3イベント通信サービスに対応しています。
 
 
ExcelへFA-M3のデータを簡単にGET!!※3
 
 
プログラムの知識は一切不要。
ダイアログに必要な情報を入力するだけで、FA-M3のデータを読み込むことができるExcelアドインをご用意しました。

※3: VB/C#版にのみ対応。

 fun1-3
 
toku_2
プログラミングの負担を劇的に削減

 
 
通信プログラムに欠かせない、リトライやタイムアウト処理もFUNにおまかせ。
アプリケーション開発の負担や工数を大幅に削減することができます。
 fun1-4
 
toku_3
信頼性
 
 
独自のシーケンスナンバー管理機能とEthernet通信モジュールの組み合わせにより、信頼性の高い通信を実現しています。
マルチスレッドプログラムでも、安心してご利用いただけます。
 
  
開発に役立つ機能
●高速アクセス機能
 30000点/秒の高速アクセス関数を追加いたしました。*4, *5
 より高速にデータの収集を行う用途にもお使いいただけるようになりました。
●多点アクセス機能
 一度に最大で524288点のデバイスにアクセスできる関数を追加いたしました。*5
●文字列アクセス機能/浮動小数点アクセス機能
 従来は、文字列/浮動小数点データを扱う場合、アプリケーション側での
 面倒な変換処理が必要でしたが、本機能を利用することにより変換処理が不要になり、
 手軽に文字列/浮動小数点データを扱うことができるようになりました。

fun1-5

 
*4 : F3SP66/67では140000点/秒。当社テスト環境による。
  すべての環境で同様のパフォーマンスを保証するものではありません。

*5 : BASIC CPUモジュール/シリアル通信/F3LE12モジュールではご利用になれません。