ディジタルオシロスコープ

◆DLM4000シリーズ    
唯一のアナログ8チャンネル、500MHz帯域オシロスコープ  
・アナログ8ch+ロジック16bit(アナログ7ch+ロジック24bit)
・350MHz、500MHz帯域モデルをラインナップ
・12.1型大画面、軽量コンパクトデザイン
・最大125Mポイント(/M2オプション)のロングメモリ
 
 

◆DLM2000シリーズ  
ハイブリッドチャネル搭載 ロジック入力にも対応  
・軽量、コンパクトサイズ
・200MHz、350MHz、500MHz帯域モデルをラインナップ
・8.4インチ大画面液晶ディスプレイ搭載
・最大125Mポイント(オプション:/M2付)のロングメモリ
・最大2.5GS/s(4ch時1.25GS/s)の高速サンプルレート
・FlexRayバス解析(オプション)
 
 

◆DL850E/DL850EVシリーズ  
高速・絶縁・多チャネル+CANで新たな測定領域へ  
・高速100MS/s、高分解能12bit、絶縁1kV(*1)電圧測定
・多チャネル128ch電圧、128bitロジック測定
・100kS/s、16ch信号を同時に連続ハードディスク保存(*2)
・CAN、LINバスをモニタし、トレンド波形表示(DL850EVのみ)
*1:絶縁プローブ使用時
*2:/HDD,/HD1オプション付加時
 

 
ソフトウェア・ファームウェアを開発する方、マイコン搭載機器を生産する方を、ツールやシステムのご提案でサポートさせて頂きます。
ご検討の際は、弊社営業担当までお気軽にお問合せ下さい。
advice_info@tokyo-densan.co.jp  何卒よろしくお願い致します。

ページ上部へ戻る