G-NETIMPRESS


◆ ベースユニットに最大8プログラマユニットまで実装可能
◆ プログラマユニットはMegaNETIMPRESSと機能・性能完全互換
◆ 多数の書込み環境をセーブして、高速段取り替えが可能
◆ ライン用PC制御、スタンドアロン制御の両方をサポート
◆ 設備に組み込み易いコンパクトサイズ(234.1(W)×100(H)×262.5(D))


 

型番/イメージ 概要
AF710
G-NETIMPRESSベースユニット
最大8個までAF720プログラマユニットを接続可能
100BASE-TXホストインターフェイス
外部接点入出力コネクタ
AF720
G-NETIMPRESSプログラマユニット
コンパクトモジュールスロット
ターゲットプローブコネクタ
AF700
AF710+AF720(2ユニット)のパッケージ
 
G-NETIMPRESS サポートマイコン一覧  

■各種ケーブル  
型番 イメージ 仕様
AZ710 両端コネクタ付きプローブ
ターゲット側コネクタ:DX10-28S
AZ712 AZ710のターゲット側未処理タイプ
AZ411/GI G-NETIMPRESS用ワイヤハーネス
アセンブリ付きシリアルプローブ(1m)
ターゲット側先端クリップ付き
AZ413/GI AZ41/GI1のターゲット側未処理タイプ
AZ723 外部接点入出力ケーブル
 

NETIMPRESSシリーズを用いた、生産用冶具・生産システム(アプリケーション)をご提案しています。
書込みソリューションのページでご案内していますので是非ご覧下さい。

 
ソフトウェア・ファームウェアを開発する方、マイコン搭載機器を生産する方を、ツールやシステムのご提案でサポートさせて頂きます。
ご検討の際は、弊社営業担当までお気軽にお問合せ下さい。
advice_info@tokyo-densan.co.jp  何卒よろしくお願い致します。

ページ上部へ戻る