uc3

-コンパクトなリアルタイムOS-
イー・フォースでは、2006年の創業以来、IoTで要求される「省メモリ」「省電力」「軽量ネットワーク」を
キーポイントに製品開発を行ってきました。
μC3は、小さなメモリで動作できるようにデザインされています。
ローコストのマイコンを使って最大限のパフォーマンスを実現できます。
TCP/IP、SDなどのソフトウェアを全て含めても、64KbyteのRAMが搭載されているマイコンで動作します。
 

μC3/Compact マイコン内蔵の小さなメモリだけで動作するように
最適化されたμITRON4.0仕様のコンパクトなRTOSです。
μC3/Standard μITRON4.0のスタンダードプロファイルをベースに、
32bitプロセッサが搭載された組込みシステム向けのRTOSです。
μC3/Standard+M AMP型のマルチコアプロセッサ向けのRTOSです。
32bitプロセッサが搭載された組込みシステム向けRTOSです。
μC3+Linux マルチコアCPUにLinuxとRTOSを共存させ、
OS間の通信を可能にするソリューションです。
μC3/Net3 μNet3シリーズはμC3と組み合わせて使用する組込みシステム向けの
TCP/IPスタックです。
μC3/WLAN SDK 太陽誘電社のCPU内蔵WiFiモジュール用にRTOS,TCP/IP,統合開発環境など、
開発に必要な全てのソフトウェアが含まれる開発キットです。

 
   

 
ソフトウェア・ファームウェアを開発する方、マイコン搭載機器を生産する方を、ツールやシステムのご提案でサポートさせて頂きます。
ご検討の際は、弊社営業担当までお気軽にお問合せ下さい。
advice_info@tokyo-densan.co.jp  何卒よろしくお願い致します。

ページ上部へ戻る