Quality Commander

◆製品概要
Quality Commander(クオリティコマンダー)は従来人手で行っていた携帯電話・カーナビ・タッチパネル・デジタル家電などの組込みソフトウェアのテストを自動化するシステムです。
ロボットによる確実な操作とカメラを使った正確な画像判定で、人手で行う操作をそのまま自動化します。
Quality Commanderはテスト担当者の視点に立った優しい操作性で、プログラミング経験のない方でも簡単にテストシナリオが作成できます。
自動評価でテスト作業の無駄をなくし、テスト漏れを防ぐことで、「品質向上」「コスト削減」「時間短縮」を実現致します。
 

 

1.
テストシナリオに従い評価対象機器をロボットが自動操作
2.
評価対象機器の動画を画像・音声などでキャプチャ
3.
自動判定を行い、テスト結果をデータベースに保存
 
       

■ロボットが押す 人と同じ操作
■見た画面をそのままカメラで撮影
■幅広い画像判定・音声判定

採用機器(例)
カーナビ(車載機器) スマートフォン タッチパネル機器
デジタルカメラ デジタル家電 ボタン操作機器
 
 

ソフトウェア・ファームウェアを開発する方、マイコン搭載機器を生産する方を、ツールやシステムのご提案でサポートさせて頂きます。
ご検討の際は、弊社営業担当までお気軽にお問合せ下さい。
advice_info@tokyo-densan.co.jp  何卒よろしくお願い致します。

ページ上部へ戻る