microVIEW-PLUS

 

■ ブレーク発生時の履歴を保持するブレークヒストリー機能

■ トラブルが発生した時にそのままターゲットへ接続可能な活線挿抜機能

■ ウィンドウを左右・下方向に格納するオートハイド機能

■ 全てウィンドウを接続するドッキングウィンドウ


 

■ 自由な組合せでウィンドウのタブ化が可能

 
 
ソフトウェア・ファームウェアを開発する方、マイコン搭載機器を生産する方を、ツールやシステムのご提案でサポートさせて頂きます。
ご検討の際は、弊社営業担当までお気軽にお問合せ下さい。
advice_info@tokyo-densan.co.jp  何卒よろしくお願い致します。

ページ上部へ戻る