【環境試験】温湿度試験

★日立では心臓部に、低温域で効率よく安定した性能を発揮するスクロール圧縮機を全機種に搭載。

RENUXUSシリーズ

リネクサス・シリーズ連続運転機能
2台の冷凍機を交互運転する連続運転機能を標準装備しました。
省エネ性能、温度変化性能、連続運転機能に優れた新シリーズ冷凍機1を単独運転する運転モードにおいて、冷凍機1の除霜運転中(冷凍機停止によるオフサイクル除霜)に冷凍機2がバックアップ運転することにより、連続運転を実現する新機能です。なお本機能は、恒温・恒温恒湿制御共に乾球温度10~40℃の領域が制御対象となります。

標準シリーズ

恒温恒湿槽・恒湿槽/標準シリーズ
日立は心臓部に、低温域で効率良く安定した性能を発揮するスクロール圧縮機を搭載しています。
当シリーズは、外装材にステンレス鋼(SUS430)材を採用。
装置中央にクリアカバーを装着してデザインを一新しました。

高性能シリーズ

ヒートショック試験装置コスモピアS/高機能シリーズ
『高性能シリーズ』は、インバーター制御を採用し、省エネ性に優れる気相式ヒートショック試験装置です。
100サイクル連続運転の採用やLCD画面の大型化など使いやすさを向上。
インバーター制御の採用により、二元冷凍サイクルの高温側・低温側圧縮機恒温恒湿槽 デザイン一新。
日立は心臓部に、低温域で効率良く安定した性能を発揮するスクロール圧縮機を搭載しています。

EXCELLENTシリーズ

恒温恒湿室・恒温室/エクセレントシリーズ
『エクセレントシリーズ』は、高負荷に対応した高機能モデルです。
プログラム運転時に、ステップごとに運転モードの設定を可能としました。
(省エネモード・高負荷モードの選択)
標準で空冷リモートコンデンサの選択ができるので、冷却水源設備が不要となります。

受託試験のご案内
日立では、お客様の開発・研究・試験をサポートできるように各種の環境試験装置を準備して受託試験を行っております。
大型製品や長期試験・短期試験など様々なご利用形態に対応しております。