【環境試験】腐食試験

★塩水噴霧試験機、複合腐食試験機、複合サイクル試験機などの環境試験機の専門メーカーです。

塩水噴霧試験機・キャス試験機 SQ型(壁あて方式)・SQ-F型(噴霧塔方式)
塩水噴霧試験機・キャス試験機SQ型はIS0、JIS、ASTM、MIL等に規格されている
金属材料、めつき、無機被膜を施した金属材料の耐食性を塩水噴霧試験法またはキャス試験法に定められている各規格を満足させ、試験するものです。
長年、品質管理と製造の合理化をはかり、実績のある省エネタイプの試験機です。

複合腐食試験機BQ型 (壁あて方式)・BQ-F型 (噴霧塔方式)
複合腐食試験機BQ型・BQ-F型は塩水噴霧、乾燥、湿潤、外気導入の試験条件を任意の順序のサイクルで組み合わせてサイクル腐食試験を行うもので自動車部品、塗料、各種素材の腐食促進として広く使用されております。

浸漬複合腐食試験機 (低温付)  TQ型 (壁あて方式)・TQ-F型 (噴霧塔方式)
漬複合腐食試験機は塩水噴霧、乾燥、湿潤、低温、塩水浸漬、外気導入の試験条件を任意の順序のサイクルで組み合わせてサイクル腐食試験を行うもので自動車部品、塗料、各種素材の腐食促進として広く使用されております。

超加速促進腐食試験機(SACT) Special Accelerated Corrosion Test
超加速促進腐食試験機(SACT)は部品・素材の腐食促進試験評価を短時間で行うために開発いたしました。塩水噴霧(高温度)・乾燥(高温度)・湿潤の複合サイクル試験を高温域の条件85℃にて実施可能です。